FXブログ
MENU

質問が届きました。回答します。

当サイトに質問が寄せられましたので、回答していきたいと思います。

質問内容

「はじめまして。今日こちらのサイトにたどり着いた者です。

こちらの記事にてお酒を飲むと唾液が減る、アセトアルデヒドが発生するという理由で口臭がするとあったのですが
お酒の中でも日本酒、ビールは臭くなりますが、ウィスキーや焼酎などはアルコール臭はしてもそれ以外の口臭はあまりしない気がします。

また、アルコール以外でも柑橘系のジュースを飲むとすぐに口臭がするような気がします。

食べ物では白米を食べるとやはりすぐに口臭がする場合があります。

素人意見ですが砂糖、果糖、糖質が共通しているような気がするのですが、リンゴやバナナはしないので柑橘系だけかもしれません。

質問はこの事の原因を知っていたら教えてほしいのです。
もちろん記事にしていただいて構いませんのでご教示いただけませんでしょうか。」

 

お酒と口臭の関係についての記事を読んで質問してくださいました。以下に回答させていただきますね。

 

質問の回答をさせていただきます。

>>>お酒を飲むと唾液が減る、アセトアルデヒドが発生するという理由で口臭がする

お酒を飲むとアルコールを分解するためにたくさんの水分が使われます。そして水分がなくなると唾液の分泌量が減少してきます。唾液は口内の細菌の繁殖を防いでくれるので、口臭対策としてとても有効です。
アルコールを分解した時に生じるアセトアルデヒドはそれ自体のにおいがキツイので、口臭の原因となります。

 

>>>お酒の中でも日本酒、ビールは臭くなりますが、ウィスキーや焼酎などはアルコール臭はしてもそれ以外の口臭はあまりしない気がします。

ウイスキーや焼酎もお酒ですので日本酒やビールと同じように口臭が発生すると考えられます。

 

>>>また、アルコール以外でも柑橘系のジュースを飲むとすぐに口臭がするような気がします。食べ物では白米を食べるとやはりすぐに口臭がする場合があります。素人意見ですが砂糖、果糖、糖質が共通しているような気がするのですが、リンゴやバナナはしないので柑橘系だけかもしれません。

おっしゃる通り口臭の発生には砂糖などの糖が関係しています。口臭の原因は口内の細菌によるものが第一に考えられます。細菌は糖を栄養にエネルギーを得て増殖していきます。その過程でニオイが発生し口臭となります。
ジュースや白米も糖質を含んでいますので、細菌にとっては栄養分になり口臭となっていきます。食べたらうがいや歯磨きをすることで細菌の数を減らし口臭対策ができます。
バナナはわかりませんが、リンゴにはリンゴポリフェノールが含まれており、この成分は口臭対策として有効だと言われています。

食べ物や飲み物には多かれ少なかれニオイがあります。そのため食べた直後にはそのニオイが残るのは仕方のないことです。柑橘系のものはニオイが強いので残りやすいのではないでしょうか。
口臭は相手を不快にさせるニオイのことです。口内を清潔することをまず考えて、口臭対策を行ってください。

 

以上が管理人ハム子のの回答となりますが、疑問は解消できましたでしょうか?ご質問があればまたご連絡ください。わかる範囲にはなってしまいますが、お答えさせていただきます。

 

同じカテゴリー「未分類」の一覧

考える母親

質問が届きました。回答します。

当サイトに質問が寄せられましたので回答します。

記事の続きを読む
妊婦

授乳中に臭ピタッ!を飲んでも大丈夫でしょうか?子供に影響はないのでしょうか?

口臭対策サプリの臭ピタッ!は授乳中に飲んでも大丈夫なのでしょうか?子供に影響はないのでしょうか?

記事の続きを読む
足

口臭だけでなく足も臭い・・・足のニオイを防ぐ方法は?

管理人ハム子は悩んでいます。旦那の口臭、そして足のニオイに。旦那は体を動かす仕事をしていますが、帰宅した時の足のニオイがひどすぎる。酸っぱいような納豆のようなニオイがします。これは生活に支障を来すと感じ、口臭対策だけでなく足のニオイ対策もおこなうことにしました。

記事の続きを読む

人気記事ランキング

ハム子のプロフィール

サイト管理人のハム子です。口臭に悩む旦那と一緒に口臭改善に奮闘しています。当サイトがあなたの口臭を治す手助けになれば幸いです。

プロフィールの続きを読む

    Copyright© 2018 旦那さんの口臭にお悩みの奥様にオススメの口臭対策サプリ

    ページトップ